フリーターの就職

すぐに辞めた経験がある人は自分がどんな環境なら働いても良いか見つめなおそう

フリーターの就職

仕事をすぐ辞める人はどのような人生を歩むことになるのか

「職場の雰囲気が合わない」「入社したばかりなのに既に辞めたい」「いつも反対方向の電車に乗ってサボってしまいたい」と考えている人は多いです。 私もいつも今すぐ会社を辞めて部屋で寝転がりたいと考えています ...

フリーターを続けるメリット

フリーターの就職

大学中退が語るフリーターを続けることのメリットとデメリット

私は20歳で大学を中退しフリーターを7年間してから正社員に就職しました。 現在は転職して正社員としては2社目で働いています。 最初から2社目を見据えて就職活動していたので1社目の待遇は可もなく不可もな ...

ブラック企業を見抜く最大の機会は面接

フリーターの就職

面接でブラック企業を見抜け!読まないと絶対に公開するチェックリスト

今の職場で、人間関係に悩んでいたり、給与や労働条件に不満があると、他の職場はどこも良く見えますよね。 ましてやフリーターから正社員を目指している最中ならなおさらです。 転職サイトの募集要項を見ながら「 ...

資格取得のために数年かけるならまず就活をしよう

フリーターの就職

就職に資格が役に立つ?フリーター・ニートに特化して解説!

どうしても面接でアピールする材料が少ないのがフリーターやニートですよね。 いざ就職しようとしたときに、志望する職種にぴったりの資格を持っていればりアピールになります。 また、資格を持っていれば履歴書の ...

未経験のフリーターが事務職として内定をもらうための戦略

フリーターの就職

フリーターの男性でも事務職で正社員になれるのか?私の体験談をもとに解説

「営業職は絶対にやりたくない!」 私はこの考えをもとに事務職を目指し就職活動を行い、実際に事務職として内定をもらいました。 仕事は営業と事務以外にもたくさんあるのに、なぜか就活中の私は事務に絞って活動 ...

都会のほうが有効求人倍率が高いが地方でも1.0を超えている時代

フリーターの就職

フリーターが正社員として就職しやすいのは地方と都会どっち?

リクナビネクストなどの就職情報サイトを使えば地方・都会問わず簡単にどのような求人情報があるか確認できます。 就職情報サイトを見ていると「都会のほうが求人数が多いから都会にでるべき」と感じるかもしれませ ...

入社する前に注意!ブラック企業が多い業界

フリーターの就職

フリーターから正社員に採用されるにはブラック企業を選ぶしかないのか

少子高齢化や景気の回復に伴って正社員求人が増えており、これまでフリーターをしていた人にも正社員就職のチャンスは広がっています。 ただその一方で、「フリーターでも採用される正社員求人はブラック企業ばかり ...

フリーター・未経験でも採用OKの企業を確実に見つける方法

フリーターの就職

フリーターは将来絶対やばい!正社員になるための手順を1から解説!

ずっとフリーターを続けていると周囲から「大丈夫?」「やばいんじゃない?」と言われますが、普通に生活できている身からすると実際どういった部分がヤバイの?と思っちゃいますよね。 私は7年間フリーターとして ...

諦めず正社員になれた人

フリーターの就職

諦める必要ナシ!正社員になったフリーターの特徴!

私は大学中退してフリーターで好きなことをしていましたが、27歳になりいい加減他人の目も気になってきたので就職活動をしたところ割と簡単に正社員として就職がきまりました。 40歳前後の就職氷河期と言われる ...

Copyright© 大学中退7年間フリーターから正社員就職した男のブログ , 2019 All Rights Reserved.