フリーターの就職

就職に資格が役に立つ?フリーター・ニートに特化して解説!

投稿日:

どうしても面接でアピールする材料が少ないのがフリーターやニートですよね。

いざ就職しようとしたときに、志望する職種にぴったりの資格を持っていればりアピールになります。

また、資格を持っていれば履歴書の空白期間に「目的のために勉強していた」という理由付けもできますからね。

 


人手不足と好景気による採用の活発化の影響でフリーター専用の就職エージェントが流行っているのは知っていますか?

・フリーターを採用するつもりがある企業だけ受けたい
・ブラック企業だけはイヤだ
・できれば書類選考を免除して欲しい

と考えている人は就職エージェント(無料)を利用しましょう。 就活がイージーモードになりますよ。

フリーター・ニートが持っていると就職有利になる資格6選

フリーター・ニートが持っていると就職有利になる資格6選

 

普通自動車免許

営業職をするなら必須になるのが普通自動車免許

営業車を運転できないのでは仕事になりませんからね。

また、地方で就職する場合も普通自動車免許がないと移動に困るので採用されにくいでしょう。

 

身分証明書にも使われることが多いので取得しておいて損はありません。

…が、普通自動車免許はあるとアピールできるのではなく、持ってないとマイナスになる資格かもしれませんね。

 

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

ワード・エクセル・パワーポイントの能力を証明する資格ですね。

どのような企業に就職してもだいたいマイクロソフトオフィスは使うことになります。

超大企業や金融機関は自社専用のシステムを使ってマイクロソフトオフィスを全く触らないこともありますが、中小企業ならほぼ確実に使用します。

 

特に管理系の仕事に就きたかったらエクセルの能力は非常に強いアピールポイントになりますよ。

 

基本情報技術者

基本情報技術者はIT系の企業に入社してすぐに覚えるべき知識が詰め込まれている試験です。

新入社員に基本情報技術者を取得させようとする企業も多くあります。

つまり、取得していれば入社して数年がたった新卒社員レベルの知識あるとアピールできるということです。

IT企業に就職したいならオススメの資格ですね。

 

日商簿記(2,3級)

主に経理に求められる資格です。

ただ、経理以外の職種でも企業の経済活動を理解している社員は重宝されます。

例えば、営業職でも取得を推奨している企業は多いです。

というのも、企業が活動するのにかかる費用はどのようなものがあるのか?を理解していないと、実質赤字で販売していることに気付けないこともあるからです。

ただ売るだけでなく、しっかりと利益を残せるリテラシーがある営業マンは出世もしやすいですよ。

 

ちなみに私は簿記3級をアピールしてフリーターから正社員の内定をゲットしました。

 

宅建士(旧 宅地建物取引主任者)

不動産業界で特に評価されるのが宅建士です。

宅建士を持っていれば不動産業界で就職できる可能性はぐっと上がります。

なぜなら不動産業は事務所ごとに、従業員5人ごとに1人以上の割合で宅建士を雇用しないといけない法律があるからです。

 

伸びている企業はどんどん宅建士を雇わないと足りなくなってしまうので、不動産業界では宅建士が非常に重宝されます。

給料面でも優遇されており月2~3万円の資格手当がつくことも多いです。

 

社会保険労務士

人事・労務に強くなるのが社会保険労務士(社労士)です。

社労士は国家資格で士業と呼ばれる非常にレベルの高い資格です。

就職するためだけに取得するのではなく、将来的に独立を考えて目指す人が多いですね。

 

ただ非常に難しい試験で1000時間くらい勉強しないと取得できないと言われています。

このレベルになると「取得を目指して勉強している」というだけでもアピールになる資格です。

 

資格取得のために数年かけるならまず就活をしよう

資格取得のために数年かけるならまず就活をしよう

 

資格はフリーター・ニートをしてきた人間の免罪符やアピールポイントになりますが、資格取得に時間をかけすぎるのは本末転倒です。

実はレベルの高い資格を持っている30代フリーターよりも資格を持っていない20代のほうが正社員として採用されやすいからです。

 

もちろんレベルの高い資格を持っている20代がより強いですが、日本企業は資格よりも実務経験を重視しています。

 

そして、実務経験と資格がなくても正社員として採用してくれるのは20代までです。

フリーターだと就職できない…と考えられがちですが、少子高齢化による人手不足好景気になったことによる採用活動の活発化により20代ならばフリーターでも正社員としての仕事が見つけられやすくなっています。

 

もし、就職するために「興味のない資格でも取得するしかない…」と考えているのなら、就職エージェントを利用してサクっと就職しておいたほうが良いかもしれませんよ。

企業がフリーターを正社員に採用するときの条件
20代のフリーターは就職エージェントを使うだけで簡単に正社員になれる

大学を卒業して新卒で正社員として就職するというルートをたどらないと「あいつはレールから外れた」という評価を受けがちな日本社会。 「フリーターから正社員にはなれない」 「新卒で就職しなかったヤツはどの企 ...

続きを見る

 

-フリーターの就職
-, , , , ,

Copyright© 大学中退7年間フリーターから正社員就職した男のブログ , 2019 All Rights Reserved.